リーダーシップ チーム

次世代のための新しいベンチマークの作成
私たちのチーム

Mr. Ajay Kumar Gupta

Ajay Kumar Gupta氏はEPC事業、特に電力業界向けのアッシュおよび石炭処理システムにおける伝説的な有識者の1人です。同氏は、高密度空気圧バルク材料搬送システムのコンセプトをインド業界に導入し、40年にわたり、その他の貢献を含む多くの業績により数々の賞を受賞しています。

同氏は、次世代のための新しいベンチマークとなるインドの電力業界におけるアッシュ処理システムにおけるマーケットリーダーとしてMacawber Beekay社の設立に成功しました。

Mr. Rohit K. Gupta

Rohit K Gupta氏は、1974年にデリーでインド工科大学から工学学士号を取得後、パートナーとしてビジネスに加わりました。同氏は、1978年に会社の火力発電所向けのアッシュ処理システムのマテリアルハンドリングシステムの開発において中心的役割を果たしました。同氏は、企業全体のシステム設計と詳細な装置設計を開発しました。また、インドの電力業界におけるアッシュ処理システムでインドにおいて最も有能な企業であるMacawber Beekay社の成長を加速させる重要な役割を果たしました。

Rohit K Gupta氏は、技術的な専門知識と商業的な洞察力を持つエンジニアです。過去40年にわたり、同氏の有能な指導の下でマーケットリーダーとしてのMacawber Beekay社の発展に貢献してきました。

Mr. Gautam Gupta

先見の明と偉大なリーダーシップ資質を持つ、Gautam Gupta氏は、当社に高度成長をもたらし、新たなベンチマークの創出を達成しました。Gautamは役員としてビジネスに参加し、マーケティング、プロジェクト管理、および当社のIT開発において中心的な役割を果たしています。

Gautam Gupta氏は1997年にデリー大学のB. Comプログラムを修了し、1999年にニューデリーのFORE School of ManagementでMBA(財務)を取得しました。マイクロソフト認定システムエンジニア&シスコ認定ネットワークプロフェッショナルでもあります。プロジェクトを管理する同氏の徹底した専門知識と分析的アプローチは、企業の飛躍的成長達成に貢献しました。

Mr. Karan Gupta

>国際的な知名度と体系的なアプローチにより、Karan Gupta氏は、当社の進歩と業績において重要な役割を果たしています。 Karan Gupta氏は役員としてビジネスに参加し、当社のマーケティング、調達、プロジェクトおよび製造機能の管理において重要な責任を担っています。

同氏は、2000年にバンガロールのRashtreeya Vidyalaya College of Engineeringで機械工学学士過程を修め、引き続き2001年9月、スコットランドのグラスゴー・カレドニアン大学でバルク・ソリッド・ハンドリング学で学位を取得しました。若くてダイナミックなKaran Gupta氏は、当社の成長に貢献し、斬新で優れたアイデアで当社の繁栄のけん引役として活躍しました。

Mr. Jitendra Gupta

ビジョンと分析能力を備えたJitendra Gupta氏は会社の経営に積極的に参加し、当社の成長に貢献しました。彼の専門知識と論理的なアプローチによって、複数の方法で会社のルーツを強化しました。

金融、銀行、税務、契約上および法律上の問題で30年以上の経験を持つJitendra Gupta氏は、当社グループのCFOとしてのリーダーシップの下でポジティブな企業イメージ作りに貢献しました。

話さなければなりませんか。

あなたはあなたが私達に連絡したいと思うプロジェクトや協力を持っていますか、それとも私達があなたを助けることができるかについてもっと知りたいのなら、あなたからの連絡をお待ちしています。

C-450-451, Sector - 10
Noida - 201 301 (UP) India
www.mbl.in

Get Direction